参加者募集

第2回 松本本陣藤原学校

天と地と人がつながるリーダーシップを学ぶ

※定員に達しました。ありがとうございました。

藤原直哉によるコンサルティングと講演会つき(藤原直哉と新しい縁を始めませんか?)
【日程】2022年6月4日(土)~5日(日)

はじめに

このたびは(株)あえるばの「第2回松本本陣藤原学校-天と地と人がつながるリーダーシップを学ぶ-」にご興味をお持ちいただきましてありがとうございます。天運巡り、全世界はあらゆる人知の政治・経済・生活のシステムが限界を超え、しかし未だ何をなすべきか知らざるうちに、混乱だけが広がっています。

古来、世の中はもっとたくましく、もっと大きな視野と行動をもって運営されてきました。いま新しい時代を創るために最初に必要なことは、本来のリーダーシップを特に世の中の責任ある立場の人たちがよく知り、よく身につけて、それを実践することです。

特に全面的なコロナ明けとロシアが始めたウクライナ戦争後は、国内外の既存の秩序が根底から崩れる箇所が増えてきて、本当に無から有を創るリーダーの力がないとどうにもならい可能性が大です。

今回は松本本陣藤原学校第2回として、より実践的なリーダーの考え方と行動に焦点を当て、天と地と人がつながるリーダーシップを学んでいただきます。それは天意を悟って、人々が各自の個性とその土地の個性を生かし切って天意を実現し、天も土地も人もみな幸せになるためのリーダーの考え方と行動という意味です。

さらにこの研修にはご参加者ごとの藤原直哉による2時間の無料コンサルティング、および2時間の社内外無料講演会が含まれています(研修から1年以内。交通費・宿泊費など実費は別。ZOOMやYouTubeを使ったオンラインでも可。講演会は時局でもリーダーシップでも可)。

トップが研修を受けても研修の内容をいかに自分の組織に落とし込み、自分の組織内に浸透させ、また社員や取引先、顧客と共有していくかはとても大切であると同時に、あまり簡単ではありません。その点で研修の効果を最大限に上げるためにも、研修後のフォローアップと講演会を組み込んでいます。

日本はこれから急激に若い世代へのリーダーシップの交代が進行します。新しい世代のリーダーがこの激動を突破していくためにも、継続的な勉強とヨコのネットワークは極めて重要であり、これを機会に藤原直哉と新しい縁を結んでいただいて、この先のご発展の一助にしていただければと思います。

研修内容

<本陣を研修場所に>
研修場所は、江戸時代の本陣をそのままに大正時代に立て直した古民家です。江戸時代のトップリーダーといえば大名です。かつて松本藩の藩主が参勤交代で利用した松本市保福寺の本陣が火災で焼失。それを大正時代にそのまま建て直したこの古民家は、家の作りも雰囲気も非常に引き締まった大名宿そのもので、古来、トップリーダーが学んできた凛とした雰囲気が十分に味わえます。
特にリーダーシップ研修は場所の選定が非常に重要で、都会の会議室では到底達成できない有益な効果が、研修にふさわしい環境から得られます。本陣の入り口には殿様用、家来用、使用人用の3つがあって、大きさや格式が全然違います。今回の研修では最初に殿様用の入り口からお入りいただきます。

<本陣を運営する扉グループ>
この本陣を民泊施設として運営しているのは長野県美ヶ原で明神館という超高級温泉旅館を経営している扉グループです。明神館は予約の取れない宿として有名ですが、やはりトップリーダー級の方々をお迎えするスタッフのおもてなしや、研修中の4回のお食事のクオリティーはとても重要です。今回も扉グループのシェフがみなさんのお食事をご用意いたします。

■1日目 6月4日(土)「シミュレーションで学ぶリーダーシップ」

では、1日目の研修です、1日目は藤原直哉が開発したシミュレーションゲーム「村祭り」を通じてリーダーシップを学びます。天と地と人がつながってチームを成功させるために何が必要かを、ご自身の体験で感じてもらうことができます。それは文章で読み、耳で聞くだけではわからない本物の雰囲気を会得する良い機会になると思います。

12:20 本陣集合
12:30 参加者自己紹介&昼食
14:00 シミュレーションゲーム「村祭り」 ※途中適宜休憩
17:20 終了。入浴・休憩(希望者は近隣温泉へ。車で約15分)
19:00 夕食(地元の食材を使ったコース料理)
20:00~ ゲームからの学び講評&ディスカッション

第1回研修では主に、古来武士が学んできた日本の古典を使ってトップリーダーの考え方や行動の在り方を学びました。それを受けて第2回研修では、現代的な状況のなかで、そうした古典にも示されている発想と行動をどう生かしていくのか、それをシミュレーションゲームを通じて実際に体験していただき、ご自身の理解を深めていただきたいと思います。また、第1回の研修を受けておられない方は、この第2回研修で、まず天と地と人がつながるリーダーシップの実践を学んでいただき、それをぜひこれからのご自身の活動に生かしていただきたいと思います。加えて、実は現代のリーダーシップにも深い奥があるということ、もっと大きな体系を学んで身につけていないと、いざというときに無から有を創るような行動をとれないということを感じていただくことができると思います。そして第1回研修で学んだ古典の部分は、第3回研修でまたご披露したいと思います。

2日目 6月5日(日) 「突き抜けたリーダーシップ」

07:15 散策・座禅
08:15 朝食
09:00 講義「突き抜けたリーダーシップ」 ※途中適宜休憩
12:00 昼食
13:00 事例研究
14:00 質疑応答・ディスカッション
15:00 終了

<座禅>
朝食前、近くの曹洞宗保福寺に、ご住職のご厚意で短時間の座禅に行きます。朝の清々しい本堂で座禅をすると身も心も落ち着きます。古来日本では、散らばる精神を臍下丹田(せいかたんでん)に収めるというのは何事をなすにも最初にすべきことだと言われ続けています。ぜひその座禅を体験していただければと思います。

<突き抜けたリーダーシップ>
2日目は突き抜けたリーダーシップというタイトルです。突き抜けたというのは、リーダーが人だけでなく天や地ともつながっているという意味で、リーダーとして単に人々の合意をとったり、人々の気持ちをそろえる以上のものがあるという意味です。1日目のシミュレーションゲームを受けて、具体的に天とはどのようなものか、地とはどのようなものか、どのようにリーダーは天や地とつながれるのか、ヨコに人とつながるリーダーシップとは具体的にどうすればよいのか、どうすればそれを会得して実践できるようになるのかをお話していきます。

<事例研究>
2日目の午後はいくつかの事例研究を行います。歴史に「もしも」はないと言われますが、実際には「もしも」を考えていくことが最も現実的なトップリーダーとしての応用問題です。どれだけ高く俯瞰して全体を眺め、どれだけしっかりまつりあい、どれだけしっかり細部に気を配ることができるか。リーダーにとっての唯一の実践的教科書ともいえるのが歴史です。歴史のなかに見えてくるトップリーダーの姿を学んで、実践的なトップリーダー像をイメージしていただけたらと思います。

<質疑・応答・ディスカッション>
最後は参加者のみなさんとの交流の時間です。学びについての質疑・応答を受けると同時に、何を学んだのか、これからどうすればよいのかをみなさんでざっくばらんに話し合い、新しい光と元気を得ていただければと思います。

以上、内容はかなり盛りだくさんですが、本陣の凛とした雰囲気の中でこれからのトップリーダーの在り方をしっかり学び、明日からの仕事と生活に生かしていただければと思います。そして各組織に帰られた後には、組織全体の活性化に向けて、付属のコンサルティング・講演をどうぞご活用ください。

研修概要

日 程 2022年6月4日(土)~5日(日)の2日間
場 所 Satoyama Villa HONJIN   https://shigahonjin.jp/
〒399-7412 長野県松本市保福寺町246  TEL.0463-61-1111
講 師 藤原 直哉
定 員 9~12名様 ※最小催行人員9名
申込締切日 2022年5月27日 ※あるいは定員になり次第(先着順)
参加費 2日間120,000(消費税、宿泊費、朝1・昼2・夕1回の食事、研修資料代、藤原直哉によるコンサル・講演(研修終了日から1年間・各2時間)含む)
※お申込の方には研修開催決定後、別途詳細資料と請求書をお送りいたします。

 

研修要領

ご宿泊に
ついて
※相部屋となり、部屋は選べません。本陣敷地内はすべて禁煙です。
相部屋を希望されない方は、松本駅周辺のビジネスホテルをご利用いただくこともできます。ただし宿泊料として参加費以外に別途8,000円必要です。
旅行保険 限度額お一人様死亡後遺障害1,500万円
【入院】
7日未満総額2万円、7~90日未満総額5万円、90~180日未満総額10万円
【通院】
3~7日未満総額 1万円、7~90日未満総額2.5万円
旅行に
ついて
  • この旅行は、株式会社明神館 旅行事業部が旅行を実施し、参加者は当社と募集型旅行契約を締結します。その内容は出発前にお渡しする「ご案内」(最終旅程表)によります。
  • 参加申込書に基づき、旅行開始日の10日前後を目安に、ご案内・請求書等を作成してお送りします。請求書到着後5日以内に指定の銀行口座へ全額お振込みください。振込手数料はお客様負担にてお願いいたします。
  • 最少催行人員に満たない場合は、本旅行を中止する場合があります。また、当日の気象や社会情勢等の諸状況により中止となる場合もありますので予めご了承ください。
キャンセル
規定
ご都合によりお申込を取り消される場合は、以下の料金を頂戴いたします。

取消日 キャンセル料
(参加費の)
10~8日前(5月25日~27日) 20%
7~2日前(5月28日~6月2日) 30%
出発日の前日(6月3日) 40%
出発日の当日(6月4日) 50%
旅行開始後または無連絡による不参加 100%
研修内容に
ついての
お問い合せ
株式会社あえるば 担当:長谷川孝   hasegawa@aeruba.co.jp
TEL:0465-44-4750  FAX: 050-3606-5111
〒250-0011 神奈川県小田原市栄町2-13-12 ASUKAビル2F
旅行手配
・申込先
株式会社明神館 旅行事業部  長野県知事登録業 第2-625号
TEL: 0263-88-3266 FAX:0263-88-5477
受付時間:10時~18時
〒390-0222 長野県松本市入山辺8967

交通アクセス例(電車の場合松本駅から送迎車で約30分)

 

名古屋方面から 車:中央道安曇野IC経由で名古屋から約3時間
電車:名古屋09:00発 松本11:04着 ワイドビューしなの5号
東京方面から 車:中央道安曇野IC経由で新宿から約3時間
電車:新宿09:00発 松本11:39着 あずさ9号

※定員に達しました。ありがとうございました。

TOP